水稲深水栽培は茎のソース機能を高めることにより2次枝梗籾が増加しても白未熟粒の発生を抑える

業績名 水稲深水栽培は茎のソース機能を高めることにより2次枝梗籾が増加しても白未熟粒の発生を抑える
年度 2013
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,近農研,水田作研究領域,栽培管理研究グループ,千葉雅大
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,近農研,水田作研究領域,研究領域長,松村修
新潟大学大学院 自然科学研究科,渡邊肇
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,作物開発研究領域,寺尾富夫
新潟大学大学院 自然科学研究科,高橋能彦
発表論文(都道府県機関) 日本作物学会紀事,83(2),223-332,2013.7
課題 水稲収量・品質の変動要因の生理・遺伝学的解明と安定多収素材の開発
カテゴリ 水稲

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる