オープンフィールド試験はチャバネアオカメムシPlautia stali (Scott)の走光性評価に有効である.

業績名 オープンフィールド試験はチャバネアオカメムシPlautia stali (Scott)の走光性評価に有効である.
年度 2013
発表者所属
発表者 筑波大学,上原拓也
農業生物資源研究所,山口照美
農業生物資源研究所,小滝豊美
農業生物資源研究所,霜田政美
発表論文(都道府県機関) 日本応用動物昆虫学会誌,58(1),36-38,2014.2
課題 果樹害虫チャバネアオカメムシの光応答に関する行動学的研究
カテゴリ カメムシ

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる