優良園芸品種の育成と種苗増殖技術

課題名 優良園芸品種の育成と種苗増殖技術
研究機関名 和歌山県農林水産総合技術センター暖地園芸センター
研究分担 育種部
研究期間 H17~21
年度 2005
摘要 1.目的:和歌山県の特産野菜・花き産地の維持拡大を図るため、バイオテクノロジー技術等を利用して、優良なオリジナル品種を育成するとともに、優良種苗の供給、低コスト化を図る。2.計画:高品質で省力的に栽培できて病気に強い優良なオリジナル品種の育成。優良種苗の低コスト増殖技術の開発。原々種苗の維持・配布3.期待される効果:エンドウやスターチス、スイートピー等特産品目のオリジナル品種の獲得。オリジナル品種の普及による産地の維持拡大。優良種苗の供給と低コスト化。4.得られた成果:早生実エンドウ1品種を品種登録。スイートピーの冬咲き系4品種を品種登録または出願公表。スターチス萎凋細菌病抵抗性品種2品種を品種登録出願公表。5.残された問題点:実エンドウの短節間品種の育成、異なる花色の花き品種の育成。
研究対象 共通
専門 育種
部門 野菜・花き
カテゴリ 育種 スターチス 抵抗性品種 低コスト 品種 実えんどう

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる