軽量野菜の品種特性解明と栽培技術の確立

課題名 軽量野菜の品種特性解明と栽培技術の確立
研究機関名 長野県野菜花き試験場
研究分担 野菜
研究期間 継H18~22
年度 2006
摘要 目的:アスパラガスの多収技術を確立するとともに優良品種を育成する。カラーピーマンの安定生産技術を確立する。成果:アスパラガスでは アレロパシー活性の品種間差を認めた。また、タイベックを使い光環境を改善することにより増収した。「どっとデルチェ(長・野交38号)」を品種登録申請。カラーピーマンでは日焼け果の発生要因を解明した。
カテゴリ アスパラガス カラー 栽培技術 ピーマン 日焼け果 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる