病害抵抗性・障害耐性に優れる高品質小麦開発のための検定強化

課題名 病害抵抗性・障害耐性に優れる高品質小麦開発のための検定強化
研究機関名 地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部北見農業試験場
研究分担 麦類グループ
研究期間 新H22~27
年度 2010
摘要 a 秋まき小麦の穂発芽および低アミロ耐性の検定 小規模生予以上に供試の育成系統の穂発芽特性(穂発芽検定およびα-アミラーゼ活性)を検定し、一部有望系統については、登熟後期の低温遭遇時の低アミロ耐性を検定することで、各系統の穂発芽特性を把握する。b 春まき小麦の穂発芽および低アミロ耐性の検定 育成系統の穂発芽抵抗性を検定し、品種育成の資料とする。
カテゴリ 小麦 抵抗性 病害抵抗性 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる