露地抑制ナスの「側枝更新剪定法」に適した栽培技術の確立 (1)全量基肥施用法の効果

課題名 露地抑制ナスの「側枝更新剪定法」に適した栽培技術の確立 (1)全量基肥施用法の効果
研究機関名 山梨県総合農業技術センター
研究分担 野菜科環境保全・鳥獣害対策科
研究期間 完H20~22
年度 2010
摘要  露地抑制ナスを「側枝更新剪定法」を用いて主枝6本仕立てで栽培する場合、N-40kg/10aを全量基肥で施用しても、上物収量8.8t/10aと慣行施肥法(基肥N-35+追肥N-5)と同等以上の収量を得ることができた。
カテゴリ 栽培技術 施肥 なす

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる