IPM推進に向けた技術開発

課題名 IPM推進に向けた技術開発
研究機関名 徳島県立農林水産総合技術支援センター農業研究所
研究分担 生産環境 病害虫
研究期間 継H17~
年度 2010
摘要 地域で問題となっている病害虫について化学農薬の使用を抑えるIPMに基づいた,防除技術の組み合わせによる防除体系を確立する。(トマト,イチゴ,コマツナ,ニンジン,夏秋ナス,レタス,ブロッコリー,施設ナス,かんしょ,マイナー作物(つるむらさき等)) また、登録農薬の少ない本県特産作物を対象に,農薬の登録拡大試験や,効果的な防除方法の調査・研究を行い,本県農産物等の農薬適正使用を推進する。
カテゴリ 病害虫 いちご 害虫 かんしょ こまつな つるむらさき トマト なす にんじん 農薬 ブロッコリー 防除 レタス

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる