海外ナス遺伝資源の特性解明

課題名 海外ナス遺伝資源の特性解明
研究機関名 岡山県農林水産総合センター農業研究所
研究分担 野菜・花
研究期間 継(H26~H30)
年度 2014
摘要 野菜茶業研究所が保有する海外等のナス遺伝資源について病害抵抗性等の特性解明を行い、農業生物資源データバンクから配布可能な状態とするとともに、本県で問題となっている半身萎凋病に抵抗性を持つ育種母本を探すことを目的として、半身萎凋病抵抗性検定、一般特性調査及び種子増殖を行った。、その結果、今年度供試した40系統の中には抵抗性と認められるものは存在しなかった。また、15系統の一般栽培特性を明らかにし、種子を増殖した。、
カテゴリ 育種 遺伝資源 抵抗性 抵抗性検定 なす 病害抵抗性

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる