アブラムシ類の検定マニュアルの作成とネオニコチノイド剤抵抗性ワタアブラムシ個体群の適応度解明及び代替薬剤による薬剤抵抗性管理技術の策定

課題名 アブラムシ類の検定マニュアルの作成とネオニコチノイド剤抵抗性ワタアブラムシ個体群の適応度解明及び代替薬剤による薬剤抵抗性管理技術の策定
課題番号 2014026797
研究機関名 (独)農業生物資源研究所
宮崎県総合農業試験場
研究期間 2014-2018
年度 2014
摘要 アブラムシ類に対する各種薬剤の効果の比較評価が可能な標準検定法を開発した。ネオニコチノイド剤による選抜淘汰を実施して、抵抗性個体の作出を試みた。また、きゅうり上で増殖率を比較したところ、抵抗性クローンの増殖率は感受性クローンより劣っていることが明らかになった。
カテゴリ 管理技術 きゅうり 抵抗性 薬剤 わた

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる