より良い日本酒づくりのためのICTを活用した酒米の栽培支援システムの確立

課題名 より良い日本酒づくりのためのICTを活用した酒米の栽培支援システムの確立
研究機関名 山口県農林総合技術センター
研究分担 土地利用作物
研究期間 継H27-29
年度 2015
摘要 目的、 急速な酒米(山田錦、西都の雫)への需要拡大に対応するため、品種の特性及び適性を基にした良質安定栽培技術を確立する。また、ICT技術を活用して分かり易い栽培支援システムを構築する。、
カテゴリ ICT 安定栽培技術 酒造好適米 需要拡大 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる