輸出促進に向けた果実の農薬残留推定手法の開発

課題名 輸出促進に向けた果実の農薬残留推定手法の開発
研究機関名 徳島県農林水産総合技術支援センター 経営研究課
農産園芸研究課
資源環境研究課
研究分担 資源環境研究課食の安全担当
研究期間 新R2~R4
年度 2020
摘要 スダチ・ユズの輸出を促進するため,農薬散布直後から果実の生長過程で変化する残留量を計測し,出荷時に残留農薬を推定できる手法を確立する。
カテゴリ 出荷調整 すだち 農薬 輸出 ゆず

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる