内水面遊漁場における放流魚の生態特性

課題名 内水面遊漁場における放流魚の生態特性
課題番号 1996005734
研究機関名 養殖研究所(養殖研)
研究分担 日光・繁殖研
研究期間 新H08~H12
年度 1996
摘要 内水面における代表的な親水性レクリエーションの一つである遊漁は最近ますます盛んになってきている。内水面遊漁場の適切な管理技術の確立を図るためには対象とする魚類の生態に関する科学的データの蓄積が不可欠である。本研究では、このための一環として、遊漁事業が行われている奥日光の湯の湖、湯川、及び中禅寺湖における放流サケ科魚類の生態的特性を明らかにすることを目的とする。ヒメマスを始めとする種々のサケ科魚類を上記3水域に標識放流し、その後の定期的な捕獲試験、漁獲動向調査、回帰率、自然繁殖状況の調査等により、放流魚の分布、食性、回遊等の生態的特性の把握を行う。
カテゴリ 環境制御 管理技術 くり 繁殖性改善

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる