地域有用資源作物の収集と評価(97)

課題名 地域有用資源作物の収集と評価(97)
課題番号 1996002915
研究機関名 四国農業試験場(四国農試)
研究分担 作物開発・資源作物研
研究期間 継H05~H09
年度 1996
摘要 現在、栽培が急速に衰微している四国地域の地域有用資源作物の遺伝資源を保存する目的で、高知県の中山間地で雑穀類と豆類を収集した。イネ科ではソルガム(たかきび)2、きび2、あわ3、ひえ1の8点、マメ科では小豆2点の総計10点を収集した。また、これまでに遺伝資源として収集した雑穀類の増殖栽培を行い、ソルガム28、きび28、あわ19、ひえ11、しこくびえ2点で総計88点の増殖を行った。ヤーコンの特性調査のため、系統間差異の検出に必要な1次、2次、3次の必須・選択項目を作成し、21系統について特性調査を実施した。
カテゴリ あわ 遺伝資源 かき きび ソルガム 中山間地域 ひえ ヤーコン

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる