森林の水循環過程の解明

課題名 森林の水循環過程の解明
課題番号 1998005247
研究機関名 森林総合研究所(森林総研)
研究分担 九州・防災研
研究期間 新H10~H19
年度 1998
摘要 森林流域からの水流出機構は近年の都市地域における恒常的な水不足や山地地域での土石流や洪水に代表される土砂災害の頻発化により、低水流量・高水流量両方の面から早急な解明が求められている。これに対して、従来からのアプローチは森林流域における降雨流出過程について山地流域試験地の観測データを降雨と流出量を中心に水収支的解析方法や日単位でのハイドログラフの解析などを通じて検討したり、個別水文現象を独立して観測する方法が主であった。本研究では、このような状況に対して従来からの観測に加えて個別水文現象の機能解明に基づく水流出予測およびこれに対応する森林施業の提案を目的とする。
カテゴリ 亜熱帯 管理技術 経営管理

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる