暖地向け無エルシン酸早生多収品種の育成(259)

課題名 暖地向け無エルシン酸早生多収品種の育成(259)
課題番号 1999003527
研究機関名 九州農業試験場(九州農試)
研究分担 作物開発・資源作物研
研究期間 完H08~H17
年度 1999
摘要 東北農試で交配された雑種第3代から第5代について、倒伏性と菌核病耐病性に着目して選抜を行った。10年度は開花後の降雨が少なく、菌核病の発病が少なく、供試系統の耐病性の評価ができなかった。チサヤナタネと盛脂148との組合せ雑種第3代は草型が良好であった。母本選定試験ではアブラマサリとコガネナタネは菌核病の病班が認められなかった。この2品種は9年度も菌核病の発生が少なく、耐病性母本として有用と考えられた。
カテゴリ 加工 需要拡大 なたね 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる