森林の水循環過程の解明(751)

課題名 森林の水循環過程の解明(751)
課題番号 609
研究機関名 森林総合研究所
研究分担 九州・防災研
研究期間 止10~12~(19)
年度 2000
摘要 本研究は、基底流出機構および洪水流出に関わる諸要因解明を目的として,森林流域における降雨流出過程に関する解析を行ってきた。去川森林理水試験地については判読可能な空中写真を使用して、1959年以降の林分状況の変化を計測してとりまとめた。また、1991年の台風19号によって大量の風倒木が発生した大分県玖珠郡の山地渓流を対象に、1993年9月の台風13号による災害時の流況を再現し、流木・土砂流出の実態を 検討した。本課題は、独立行政法人森林総合研究所における中期計画に沿って引き続き実施するが、以降の研究においても、森林流域の長期流量データは解析に不可欠の要素となる。
カテゴリ 亜熱帯 管理技術 経営管理

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる