作溝型播種機等による畑地でのイタリアンライグラスの不耕起播種技術の開発

課題名 作溝型播種機等による畑地でのイタリアンライグラスの不耕起播種技術の開発
課題番号 2003003733
研究機関名 農業・生物系特定産業技術研究機構
研究分担 農業・生物系特定産業技術研究機構 九州沖縄農業研究センター 畜産飼料作研究部 飼料生産研究室
研究期間 新規2003~2003
年度 2003
摘要 晩秋以降の畑地で、一工程で条間30cm、作溝幅4cmに施肥・播種・覆土ができる逆転ロータリの稲・麦用作溝型播種機を用い、11月~12月中旬にイタリアンライグラスを播種し、翌春の2番草までの収量で約1,000 kg/10aを生産できる簡易な作溝型播種・栽培技術を開発した。慣行的な播種作業であるプラウ、ロータリ、施肥、播種、覆土、鎮圧の6行程を一工程の作業で終了でき、表面播種よりも雑草発生量が少なく、安定的な生産性を確保できた。
カテゴリ 病害虫 イタリアンライグラス 栽培技術 雑草 飼料作物 施肥 播種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる