少量多頻度潅水施肥が土壌物理性等に及ぼす影響の解明

課題名 少量多頻度潅水施肥が土壌物理性等に及ぼす影響の解明
課題番号 2004004810
研究機関名 農業・生物系特定産業技術研究機構
研究分担 農業・生物系特定産業技術研究機構 近畿中国四国農業研究センター 傾斜地基盤部 資源利用研究室
研究期間 新規2004~2004
年度 2004
摘要 i)隔離培地耕のマーガレット栽培において、水・養分移動解析ソフトによる解析に基づいて必要な水を極力過不足なく低速で点滴潅水することにより、潅水量が慣行の半分ですみ、窒素溶脱がほとんど生じない環境負荷低減型の栽培法を案出した。ii)農業集落毎の畜種、生育ステージ別の飼養頭羽数、農業センサス農業集落カード等のデータを入力することにより、農地で利用されない過剰堆肥の発生時期や場所などを推定するモデル手法を考案した。
カテゴリ 環境負荷低減 管理技術 傾斜地 施肥 マーガレット

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる