6 有望品目の特性把握及び選定と栽培技術の確立 (1) 切り花 (i) アルストロメリア

課題名 6 有望品目の特性把握及び選定と栽培技術の確立 (1) 切り花 (i) アルストロメリア
研究機関名 青森県農林総合研究センターフラワーセンター21あおもり
研究分担 普及技術部
研究期間 継H13~17
年度 2003
摘要  本県の気象条件下、冬期間に採花できる品目として有望なアルストロメリアの品種特性を把握するため、2001年以降に販売品種になったものの採花期、収量及び品質について調査した。新品種9種を供試して標準品種と比較したところ切り花数、切り花品質から、「アモール」、「コシナ」、「サクラ」、「ロレナ」が有望、「アマレラ」、「オルガ」をやや有望とした。
研究対象 アルストロメリア
戦略 園芸
専門 栽培生理
部門 花き
カテゴリ あま アルストロメリア 栽培技術 さくら 新品種 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる