雪等の地域資源利用による地域特産品の差別化技術の開発

課題名 雪等の地域資源利用による地域特産品の差別化技術の開発
研究機関名 新潟県農業総合研究所高冷地農業技術センター
研究分担 高農技
研究期間 新H15~17
年度 2003
摘要 (1)雪ムロから排出される融雪水を利用する地中冷房システムを検討した。地表下10cmに冷水を通水させて夏期のホウレンソウ栽培を行ったところ、通水しない場合よりも地温が3.5℃低下し、収量は2割程度増加した。(2)リアトリスの抑制作型における品質低下防止技術として、雪ムロ貯蔵の球根を冷凍貯蔵と比較したところ、前年と異なり、品質の差はなかった。また、GA処理によって花穂数が著しく増加した。
研究対象 イチゴ他
戦略 園芸
専門 栽培生理
部門 野菜
カテゴリ いちご ほうれんそう リアトリス

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる