近藤 誠

所属機関名 宮城県農業・園芸総合研究所
肩書き 研究員
氏名 近藤 誠
連絡先(電話番号) 022-383-8125
所在都道府県名 宮城県
見える化ID 002877
URL http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/res_center/
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/045933.html
カテゴリ 病害虫 きゅうり 病害虫防除 その他の野菜

研究情報

2021年度   北海道の複数の降雪事例を対象とした雲微物理スキームの評価

2021年度   気象モデルSCALEを用いた北海道を対象とした降雪研究

2021年度   北海道の冬季季節風下での降雪雲を対象とした雲微物理スキームの評価

2021年度   Evaluation of cloud microphysical schemes for winter snowfall events in Hokkaido: A case study of snowfall by winter monsoon.(北海道の冬期降雪事例における雲微物理スキームの検証:冬期モンスーンによる降雪の事例研究)

2020年度   ボーベリアバシアーナ乳剤によるトマトうどんこ病およびオンシツコナジラミの同時防除

2020年度   宮城県におけるナシ黒星病菌のDMI剤に対する感受性

2019年度   イチゴ新品種「にこにこベリー」の各種病害に対する耐病性

2019年度   ブロワを活用したバチルス・ズブチリス水和剤の散布によるトマト灰色かび病の防除の検証

2013年度   メロンを指標植物としたキュウリホモプシス根腐病による圃場リスク診断

2013年度   キュウリホモプシス根腐病に対する土壌還元消毒の効果の持続性

2012年度   リンゴ新品種‘サワールージュ’の育成経過とその特性

2012年度   コーヒー残渣を利用した土壌還元消毒によるキュウリホモプシス根腐病の防除

2012年度   薬剤耐性キュウリ褐班病菌に対する各種薬剤の残効期間

2010年度   薬剤耐性キュウリ褐斑病菌に対する数種薬剤の防除効果

2009年度   宮城県内におけるキュウリ褐斑病の数種薬剤に対する感受性

2009年度   キュウリホモプシス根腐病に対する土壌還元消毒の防除効果

2008年度   宮城県におけるイネ稲こうじ病の伝染源に関する結果対照研究

2008年度   昆虫病原糸状菌Lecanicillium spp.(Verticillium lecani)による病害虫同時防除の可能性

2006年度   2005年の宮城県におけるコムギ赤かび病菌の発生と防除

2005年度   宮城県におけるアシグロハモグリバエの新規発生と越冬

2015-2017年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   反芻家畜のタンパク質利用性に関わるマメ科植物のタンニンの組織・化学的特性の解明

2012-2013年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   トリコテセン系かび毒へのアンモニア暴露による生成物の特定と毒性の解明

2009-2011年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   中国内蒙古砂漠化/退行草原の草生回復と牧畜技術の改善に関する研究

2009-2010年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   飼料に発生するカビ毒の潜在性評価とサイレージ発酵における挙動解明

2007-2008年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   反芻動物の消化生理に対する食品廃棄物由来タンニンの量的・質的評価

2004-2005年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   食品廃棄物の飼料利用システムにおける環境負荷評価手法の開発と実践

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる