ニンニクほ場におけるイモグサレセンチュウ防除のための土壌消毒と深耕の効果

業績名 ニンニクほ場におけるイモグサレセンチュウ防除のための土壌消毒と深耕の効果
年度 2013
研究機関名 地方独立行政法人青森県産業技術センター野菜研究所
発表者所属
発表者 對馬由記子・山下のぞみ・内藤誠・山下一夫
発表論文(都道府県機関) 日本線虫学会誌. 第43巻, 40-41(2013)
課題 イモグサレセンチュウ発生ニンニク圃場の根圏生物バランスを制御した新総合防除法の開発 、3.圃場診断に基づいた新総合防除体系の開発 、(1)被害回避に向けた新防除法の開発  、ア.ニンニクの生育に及ぼす深耕の影響 イモグサレセンチュウ発生ニンニク圃場の根圏生物バランスを制御した新総合防除法の開発 、3.圃場診断に基づいた新総合防除体系の開発 、(1)被害回避に向けた新防除法の開発 、イ.土壌くん蒸消毒と深耕の効果 イモグサレセンチュウ発生ニンニク圃場の根圏生物バランスを制御した新総合防除法の開発 、3.圃場診断に基づいた新総合防除体系の開発 、(1)被害回避に向けた新防除法の開発 、ウ.植付け時の覆土に用いる土壌と被害程度 イモグサレセンチュウ発生ニンニク圃場の根圏生物バランスを制御した新総合防除法の開発 、3.圃場診断に基づいた新総合防除体系の開発 、(1)被害回避に向けた新防除法の開発 、エ.イモグサレセンチュウ発生圃場産ニンニクの種子利用の可能性 イモグサレセンチュウ発生ニンニク圃場の根圏生物バランスを制御した新総合防除法の開発 、3.圃場診断に基づいた新総合防除体系の開発 、(2)収穫後の処理による被害軽減技術k 夏秋イチゴの総合病害虫防除技術 、1.生物的・物理的防除を主体とした病害虫防除技術 、(1)アザミウマ類に対する捕食性天敵と薬剤併用の防除効果 夏秋イチゴの総合病害虫防除技術 、1.生物的・物理的防除を主体とした病害虫防除技術 、(2)捕食性天敵の定着性向上技術の検討 ニンニクの弱毒ウイルスによるウイルス病害防除技術 ナガイモえそモザイク病弱毒ウイルスの実用化実証試験 、1 弱毒ウイルスの再分離とゲノム解析
カテゴリ 病害虫 土壌消毒 にんにく 防除

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる