実生葉を用いたイチゴ炭疽病耐病性簡易検定法の有用性の検証(第二報)

業績名 実生葉を用いたイチゴ炭疽病耐病性簡易検定法の有用性の検証(第二報)
年度 2020
研究機関名 茨城県農業総合センター  生物工学研究所
発表者所属
発表者 大槻和弘 児玉孝弘 葛谷真輝
発表論文(都道府県機関) 園芸学研究.第20巻(別冊1号).p.211,2021
課題
カテゴリ いちご 簡易検定法 炭疽病

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる