穂肥の施用と登熟期間中の水管理が水稲品種コシヒカリの玄米収量および品質に及ぼす影響

業績名 穂肥の施用と登熟期間中の水管理が水稲品種コシヒカリの玄米収量および品質に及ぼす影響
年度 2005
研究機関名 高知県農業技術センター
発表者所属
発表者 坂田雅正 外3名
発表論文(都道府県機関) 日本作物学会紀事.74(別2),38-39,2005.3
課題 早期水稲の高温障害発生機構の解明と障害軽減技術の開発
カテゴリ 水稲 品種 水管理

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる