11.暖地向き果樹の優良品種の育成と導入(2)ビワの第3回系統適応性検定試験

課題名 11.暖地向き果樹の優良品種の育成と導入(2)ビワの第3回系統適応性検定試験
研究機関名 千葉県農業総合研究センター
研究分担 暖地果樹 
研究期間 継H15~24
年度 2005
摘要 長崎県果樹試験場育成(国の指定試験)系統の中から、本県の気象及び土壌条件に適する系統、特に施設栽培に適する系統を選定する。 「長崎12~18号」の7系統を供試し、施設内に「長崎12号」、露地に「長崎13~18号」を平成15年2月に各2樹づつ定植した。本年度は「長崎12号」及び「長崎17号」で着果がみられ、果実特性調査を行った。
研究対象 ビワ
戦略 園芸・作物育種
専門 育種
部門 果樹
カテゴリ 育種 栽培技術 施設栽培 びわ 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる