諫早湾干拓地における環境保全型大規模生産技術体系の構築

課題名  諫早湾干拓地における環境保全型大規模生産技術体系の構築
研究機関名 長崎県総合農林試験場
研究分担 環境・病害虫
土壌肥料
企画経営・経営機械
干拓
馬鈴薯・環境
研究期間 新H19~21
年度 2006
摘要 諫早湾干拓地は、既存農地から隔離され、病害虫の汚染が少ない等環境保全型農業を展開するのに優位な条件を多く有する。ここを環境保全型農業の大規模な産地として発展させていくため、この環境条件を活かした大規模営農を支える新たな生産技術を開発するとともに、これらに基づき営農技術マニュアルを作成する。
カテゴリ 肥料 害虫 大規模営農

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる