I 農林水産業の生産力向上 1 生産力を高めるための栽培・飼育・繁殖・養殖等、千葉県独自の生産技術体系の開発 (8) 常緑果樹の高品質・安定生産技術の確立 1 施設栽培技術の確立、 (1)種子なしビワ品種「希房」の栽培技術の確立、  1)施設における栽培技術の確立

課題名 I 農林水産業の生産力向上 1 生産力を高めるための栽培・飼育・繁殖・養殖等、千葉県独自の生産技術体系の開発 (8) 常緑果樹の高品質・安定生産技術の確立 1 施設栽培技術の確立、 (1)種子なしビワ品種「希房」の栽培技術の確立、  1)施設における栽培技術の確立
研究機関名 千葉県農林総合研究センター
研究分担 暖地果樹 
研究期間 完(H17)~(H21)
年度 2009
摘要  「希房」の産地への円滑な導入を図るために、施設における栽培実証を行った。施設栽培では、露地栽培に比べ樹の生育は良く、初期収量が高く果実品質も良かった。また、植物成長調整剤処理は天候に左右されず実施できるため、施設栽培の有利性が明らかになった。
カテゴリ 栽培技術 施設栽培 繁殖性改善 びわ 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる