遠赤外線を用いた施設野菜の局所加温技術の開発

課題名 遠赤外線を用いた施設野菜の局所加温技術の開発
研究機関名 茨城県農業総合センタ-園芸研究所
研究分担 野菜研究室
研究期間 新 、H23~25
年度 2011
摘要 目的:遠赤外線の物理的・植物生理的効果を解明し、イチゴ・トマトの生育・収量に及ぼす影響を明らかにすることで、施設野菜生産における効果的な加温技術を開発する。
、成果:空中加温では植物体までの距離が10cmで3℃、40cmで1.5℃高まった。土壌加温では深さ40cmに埋設した場合でも表層までの温度制御が可能と考えられた。
カテゴリ いちご 植物生理 トマト

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる