遺伝子組換えカイコの大量飼育システムの構築と普及

課題名 遺伝子組換えカイコの大量飼育システムの構築と普及
研究機関名 群馬県蚕糸技術センター
研究分担 蚕糸研究係
技術支援係
研究期間 完H19~23
年度 2011
摘要 目的:有用遺伝子を導入した組換えカイコを農家に普及させるため、卵の供給体制と、農家及び稚蚕共同飼育所の施設器具の利用を前提に拡散防止を講じた大量飼育方法を確立する。 
、成果:組換えカイコの拡散防止措置を執った卵の製造や保護管理方法、孵化幼虫の年間供給体系を確立した。また、全齢人工飼料育装置の利用や、4~5齢条桑育による飼育マニュアルを作成した。
カテゴリ カイコ

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる