高温条件でも安定多収な豆腐・味噌用大豆品種及び有色大豆品種の育成

課題名 高温条件でも安定多収な豆腐・味噌用大豆品種及び有色大豆品種の育成
研究機関名 長野県野菜花き試験場
研究分担 畑作部
研究期間 新H23-25
年度 2011
摘要 目的:東山・北陸地域の水田転換畑向けで、安定多収性の豆腐・味噌に適した大豆品種の育成および普及への取り組みを行う。
、成果:「東山217号」は、北安曇地区の現地大規模実証試験および大規模豆腐加工試験を実施し、生産者、実需者、普及担当者等から高評価を得た。職務育成品種に採択され、品種登録出願した。「東山214号」は、伊那地区における現地実証試験で生産者等から高評価を得え、地元メーカーによる豆腐加工試験を実施して加工特性を把握した。
カテゴリ 加工 加工特性 水田 大豆 多収性 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる