イ 麦類の高品質病害抵抗性多収品種の選定 、

課題名 イ 麦類の高品質病害抵抗性多収品種の選定 、
研究機関名 栃木県農業試験場
研究分担 麦類研究室
研究期間 継S25~
年度 2013
摘要 目的:有望系統を大麦縞萎縮病汚染ほ場に栽培し、耐病性系統を選抜する。 
、成果:栃木農試育成系統の314品種・系統及び標準品種13品種を検定した。縞萎縮ウイルスI型とIII型の混合汚染圃場での検定であったが、指標品種ニューゴールデンの発病程度(分級値)は6.0であり、病徴の系統・品種間差は明瞭で耐病性を評価することができた。
カテゴリ 萎縮病 大麦 病害抵抗性 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる