地球温暖化に適応した飼料基盤の強化による酪農経営の確立

課題名 地球温暖化に適応した飼料基盤の強化による酪農経営の確立
研究機関名 宮崎県畜産試験場
研究分担 酪農飼料部
研究期間 継H25~H27
年度 2014
摘要 ・7草種の亜熱帯系飼料作物の栽培試験及び飼料分析等を実施した。野草地での放牧利用拡大が期待される矮性ネピアグラスについては、越冬性や収量性、採食性が良好な結果であった。また、蛋白質飼料として有望なファジービーンについては、乳牛に給与でき、乳生産に影響を及ぼさないことが示された。
カテゴリ 亜熱帯 経営管理 飼料作物 乳牛

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる