特産加工品のHACCPに対応した品質管理技術の確立

課題名 特産加工品のHACCPに対応した品質管理技術の確立
研究機関名 富山県農林水産総合技術センター
研究分担 食品研究所・食品加工課
研究期間 継H30~R3
年度 2019
摘要 市販かぶらずしを想定して、塩分、糖濃度、pHを数段階に変え調製し、121℃・5分間で滅菌処理した各種培養基に大腸菌群、黄色ブドウ球菌、サルモネラ、腸炎ビブリオおよびセレウス菌を接種して、10℃で30日間保存し、その間適時に菌の消長を観察した。その結果、各種培養基中においては、すべての有害微生物の増殖は認められず、セレウス菌以外は保存中に検出されなくなった。
カテゴリ 加工 かぶ 管理技術

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる