新規導入花きの探索及び栽培特性の把握

課題名 新規導入花きの探索及び栽培特性の把握
研究機関名 島根県農業技術センター
研究分担 栽培研究部・花き科
研究期間 完H30~R2
年度 2020
摘要 ■目的:市場等とのマッチングにより市場性のある有望品目をリストアップし、その品目について適地適作性他、栽培特性を栽培試験により把握する。
■成果:市場調査等により新たな品目を検索(露地品目としてのシャクヤク、ヒペリカム、ソリダゴ、施設品目としてカンパニュラ)し、供試品種の栽培特性等を調査。シャクヤクは品種特性や減圧包装技術を整理した。ヒペリカムは品種特性を明らかにした。ソリダゴは電照栽培により品質向上と3度切りが可能であることを明らかにした。カンパニュラは平坦部での冬期無加温電照栽培が可能であることを明らかにした。
カテゴリ カンパニュラ しゃくやく ソリダゴ ヒペリカム 品種

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる