佐渡島特産「おけさ柿」大規模経営へのスマート農業技術体系の導入実証【スマート農業実証】

課題名 佐渡島特産「おけさ柿」大規模経営へのスマート農業技術体系の導入実証【スマート農業実証】
研究機関名 新潟県農業総合研究所  園芸研究センター
研究分担 園研育種栽培科
研究期間 新R2~R3
年度 2021
摘要 目的:果樹の省力樹形栽培とスマート農業技術を活用した省力的栽培技術体系を提案・実証する。
成果:「スマートグラス」を用いた熟練者作業の「見える化」と遠隔指導による新規参入者の熟練技術の実践支援手法を開発した。また、かきのジョイント栽培における年間基本作業の3D動画マニュアル及び作業チェックリストを作成した。
 冬季せん定時の動作解析では未習熟者は習熟者より体への負担が大きい姿勢を長時間取っていた。
カテゴリ かき くり 栽培技術 大規模経営

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる