大阪エコ農業推進対策研究(天敵,フェロモン等を利用した防除技術体系の確立)

課題名 大阪エコ農業推進対策研究(天敵,フェロモン等を利用した防除技術体系の確立)
研究機関名 大阪府立環境農林水産総合研究所
研究分担 食と農の研究部 防除G
研究期間 継H24~
年度 2021
摘要 大阪府では農薬使用回数を標準の半分以下に減らした大阪エコ農産物認証制度を設けている。大阪エコ農産物の生産振興のためには、農薬環境リスクを低減させた病害虫防除技術を確立する必要がある。そこで、施設ナスなどの主要病害虫について、光や静電気などを活用した物理的防除技術、天敵昆虫や天敵微生物などを活用した生物的防除技術を開発する。
カテゴリ 害虫 生物的防除 なす 農薬 病害虫防除 フェロモン 防除

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる