Identification of quantitative trait loci for resistance to anthracnose in the tea cultivar ‘Minamisayaka’ using an SSR-based linkage map

業績名 Identification of quantitative trait loci for resistance to anthracnose in the tea cultivar ‘Minamisayaka’ using an SSR-based linkage map
年度 2010
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,野茶研,茶施肥削減技術研究チーム,谷口 郁也
発表論文(都道府県機関) Proceedings of the 4th International Conference on 0-CHA(tea) Culture and Science,CD-ROM,pr-p,2011.2
課題 m.茶の効率的施肥技術の開発及び少肥適応性品種との組合せによる窒素施肥削減技術の開発
カテゴリ

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる