ダイズ褐斑粒の発生抑制技術の開発 2)ウイルスの感染時期と褐斑粒・種子伝染率の関係

業績名 ダイズ褐斑粒の発生抑制技術の開発 2)ウイルスの感染時期と褐斑粒・種子伝染率の関係
年度 2006
研究機関名 新潟県農業総合研究所作物研究センター
発表者所属
発表者 黒田智久 他
発表論文(都道府県機関) 日本植物病理学会平19大会
課題 ダイズ種子伝染性病害の無毒化技術を中心とした健全種子生産技術の開発
カテゴリ 大豆

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる