県内産農産物等の抗酸化力評価試験

課題名 県内産農産物等の抗酸化力評価試験
研究機関名 富山県農林水産総合技術センター
研究分担 食品研究所
食品加工課
研究期間 継H24~27
年度 2013
摘要  県内産農産物等の「抗酸化力」を分析調査し、これまで調査してきた栄養成分・機能性成分に抗酸化力を加えたデーターベースを作成する。今年度は、米(コシヒカリ、てんたかく、赤むすび、黒むすび)、さといも、ふじまめ、いちょう、ぎょうじゃにんにく、たけのこ、ねぎ、かぼちゃ、入善ジャンボ西瓜、かぶ、日本なし、りんご、ぶどう、かき、梅、ゆず、たまねぎ、トマト、こまつなを採取し、これらの水分、ポリフェノール及び水溶性成分の抗酸化力の指標であるH-ORACを分析した。その結果、赤むすび玄米、赤むすび5分づき、ぎょうじゃにんにく、梅、ゆず果皮のH-ORACは、約30~70μmolTE/gと比較的高く、これらはポリフェノール量も約100~600mg/100gと比較的多かった。しかし、赤むすびは炊飯すると、H-ORAC値は約1/10以下、ポリフェノールが約1/5と、いずれも激減した。
カテゴリ いちょう かぶ かぼちゃ 機能性成分 ぎょうじゃにんにく こまつな さといも たけのこ たまねぎ トマト 日本なし ねぎ ふじまめ ぶどう ゆず りんご

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる