作物生産システムのプロトタイプの開発

課題名 作物生産システムのプロトタイプの開発
課題番号 2002002587
研究機関名 農業技術研究機構
研究分担 農業技術研究機構 野菜茶業研究所 企画調整部 研究技術情報官
農業技術研究機構 野菜茶業研究所 機能解析部 茶生理遺伝研究室
協力分担関係 静岡大学農学部
NECインターネット研究所
研究期間 新規2002~2002
年度 2002
摘要 i)農業技術相談業務の軽労化と問合せに対する即応性の実現を目指して開発した『農業相談業務支援ツールAIVS』を試験運用した結果、多様な相談に対しても検索機能が十分に発揮され、相談窓口業務の効率化に利用できることを明らかにした。ii)茶株内のどの深さからどの位の長さの枝が発生するかを明らかにし、そのシミュレータを作成した。茶の栽培地帯区分を明確化し、温暖化による地帯移動を推定するとともに、園芸や生態分野で行われている地帯区分と茶の栽培地帯区分との対応関係を、基準点におけるそれぞれの温度指標について、直線回帰や折れ線回帰によって関連づけることにより明らかにした。
カテゴリ 軽労化

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる