超微細高密度オゾン水のCampylobacter jejuniに対する殺菌効果の検討

業績名 超微細高密度オゾン水のCampylobacter jejuniに対する殺菌効果の検討
年度 2008
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 岩田剛敏(農研機構動衛研)
秋庭正人
高木昌美((独)農林水産消費安全技術センター)
松村栄治(ネイチャーズ(株))
萩原信子(ネイチャーズ(株))
神尾次彦
発表論文(都道府県機関) 鶏病研究会報(鶏病研究会),44(4),158-165
課題 d.飼料・畜産物の生産段階における安全性確保技術の開発
カテゴリ

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる