オリエンタルハイブリットユリのりん片繁殖技術

タイトル オリエンタルハイブリットユリのりん片繁殖技術
担当機関 山形県立園芸試験場
研究期間 1990~1992
研究担当者
発行年度 1991
成果の内容・特徴
  1. 技術・情報の内容及び特徴
    1. 温度管理は、りん片繁殖における温度は20度Cの一定管理が良い。定植前の
      冷蔵処理による子球根肥大効果はない。
    2. 光環境、りん片繁殖における光環境は、暗黒条件下でよい。
    表1 子球着生と肥大
  2. 技術・情報の適用効果
  3. 適用の範囲
    南東北地域
  4. 普及指導上の留意点
    りん片繁殖用母球は、冷蔵無病球を用いる。

図表1 233683-1.gif
カテゴリ 温度管理 栽培技術 繁殖性改善 ゆり

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる