釘宮聡一

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 農業環境変動研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 釘宮聡一
連絡先(電話番号) 029-838-8180
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001620
URL http://researchmap.jp/read0066372
カテゴリ

研究情報

2014年度   A food-supply device for maintaining Cotesia vestalis, a larval parasitoid of the diamondback moth Plutella xylostella, in greenhouses

2013年度   Disarming the Jasmonate-Dependent Plant Defense Makes Nonhost Arabidopsis Plants Accessible to the American Serpentine Leafminer

2012年度   Starvation and herbivore-induced plant volatiles affect the color preferences of parasitic wasps

2012年度   ハモグリバエ、アザミウマ抵抗性解明を目指した実験植物シロイヌナズナの利用

2011年度   Antagonistic Plant Defense System Regulated by Phytohormones Assists Interactions Among Vector Insect, Thrips and a Tospovirus

2010年度   Timing matters: release of herbivore-infested plant volatiles that are attractive for parasitoids

2010年度   Females of Cotesia vestalis, a parasitoid of diamondback moth larvae, learn to recognise cues from aphid-infested plants to exploit honeydew

2010年度   Present or past herbivory: a screening of volatiles released from Brassica rapa under caterpillar attacks as attractants for the solitary parasitoid, Cotesia vestalis

2010年度   Orientation of the parasitic wasp, Cotesia vestalis (Haliday)(Hymenoptera: Braconidae), to visual and olfactory cues of field mustard flowers, Brassica rapa L. (Brassicaceae), to exploit food sources

2010年度   難防除微小害虫の食害に対するシロイヌナズナの防御応答

2008年度   モデル植物シロイヌナズナを用いた植物―昆虫間相互作用研究

2007年度   天敵誘引剤を用いた害虫管理

2006年度   被害ヤナギの揮発性物質が隣接ヤナギ上のヤナギルリハムシに及ぼす影響

2006年度   コナガコマユバチはどのようにHIPVを認識し、利用しているのか?

2006年度   天敵行動制御物質を用いた害虫管理

2006年度   蛾類の性フェロモン受容体遺伝子の単離と機能解析

2006年度   ジャヤナギ揮発性物質が媒介する植物-植食者-天敵間相互作用の特異性

2016-2019年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   植物常在酵母が分泌する酵素による植物の健康維持作用

2016-2018年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   捕食性天敵を誘引する花香成分の探索

2012-2014年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   寄生蜂の餌探索における情報利用の化学生態学的解析

2010-2012年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   植物由来SOSシグナルの害虫忌避メカニズムに関する研究

2009-2011年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   揮発性物質を介したアブラナ科植物-植食者-捕食者間相互作用の導出機構の分子基盤

2007-2009年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   植物由来のSOSシグナルを介した生態免疫システムに及ぼす農薬の影響評価

2007-2008年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   ヤナギ類における植物間ケミカルコミュニケーション機構の解析

2006-2006年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   ヤナギ類における昆虫誘導防衛と植物間ケミカルコミュニケーションの化学生態学的解析

こんにちは!お手伝いします。

メッセージを送信する

こんにちは!お手伝いします。

リサちゃんに問い合わせる